りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

<   2005年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ボーン・アイデンティティー

b0016976_14415581.gif
肉体改造… 最近よー聞くなぁ~

b0016976_14414140.jpg(2002/米・独 監督:ダグ・リーマン 出演:マット・デイモン フランカ・ボテンテ)

 ある嵐の夜、海上沖でイタリアの漁船が海に浮ぶ若い男を助け上げる。その男の背中には何発もの弾痕があり、皮下にはスイス銀行の口座番号が記されたマイクロカプセルが埋め込まれていた。
 息を吹き返したその男は、記憶を失っており、唯一の手がかりであるスイス銀行へと向った。
 そこで目にしたのは、各国のパスポート、多額の現金、拳銃、、そしてパリの住所とジェイソン・ボーンという名前だった。

 ケーブルTVの放送を録画して、、しばらくハードディスクの中に入ってたんだけど、、
観ないで消去。。。
なんとなく、、辛気臭い映画のような気がして、観る気にならなかったんだよねぇ~
 ヨーロッパの映画に多い、寒々しい画に、コメディー好きな私は、ちょっと引いてしまいましてん。(笑)

 が、「ボーン・スプレマシー」 この映画の第2弾が公開されるみたいなので、、観ました。

 全然、期待してなかったからでしょうか?
  結構、面白かったです。
鍛え上げられた体は美しいし、その格闘シーンもキレが良くて、ナカナカ (。'I')bグッ
 でも、、本当は、、、この映画で一番好きなシーンは、、 
   (* ̄◎ ̄*) キスシーンです♪ とっても素敵♪(照)




 (こっからネタバレします! まだ観てない方は気を付けてっ!!)

 ストーリー的には、普通です。(笑)
 記憶を失った主人公はCIAの殺し屋で、人情に負けて暗殺を失敗。
知り合った女性と エエ関係 (* ̄(エ) ̄*)ポッ になり、追いかけてくるCIAの悪者を退治して。
最後はハッピーエンド♪

 すごい大金を注ぎ込んで作り上げた殺人マシーンが、人情にホロリと負けて暗殺失敗って、、(^_^;
CIAは、精神面は鍛えようとしなかったんですかね?
もしくは、、最初に適性検査とか無かったんかなぁ~。。
    (あったらボーンは落ちてるはずやんね。)
 でも、、本当にCIAとかFBIとか、そういう職員(?)いそうですやん。
政府にとってヤバイ人物は、殺してしまいましょ♪ はい、出動♪ みたいな。。
  そう思いません?
ところで、日本はどうなんだろ? 
 なんか日本人って、そういうの似合わない、、と思わない? ( ̄w ̄)ぷ

 世界を飛び回ってる、日本人の諜報部員とかもいてるんかな?
なんか、、そういうのも、似合わへんと思うなぁ~。。(笑)
 ・・・( ̄  ̄;) うーん  似合うってゆーたら、、、
    草刈正雄さんとか、、金城武さんとか、、 他、、が浮ばない、、
 誰がいてる?


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-27 14:45 | →映画を観た! | Trackback | Comments(11)

ちょっと不思議な宴会ネタ。。  の巻き。

b0016976_17211917.gif
思い出話だよ。。

 これ、宴会の時に良くする話です。。 実話です。
だいたい、、皆さん 『 (ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-』 って驚いてくれます。(笑)

 私、お恥ずかしながら、、周りの皆さんに、 「賢い」 と思われてるんです。
本当は、賢くなんかないんですが、要領はいいんです。(自分でゆーのもなんですが、、)
そこら辺の、段取りの良さから、「賢い」と思われているようです。。 ( ̄w ̄)ぷ

 が、そんな私、実は中学2年の2学期終了まで、超! が付くぐらいアホでした。
1クラス42人ぐらいで、1学年12クラスあったマンモス中学校。
 そこで 学年で成績ビリ! とかでした。。 (^_^;
   良くて、ビリから2番でしょうか。。(笑)
2学期の学期末テストでも、やはりビリで、、担任に職員室に呼ばれました。

 『お前、、こんなんじゃ、どこの高校にも行けないな。
  お前みたいに学校にもロクに来ない、テストは0点ばっかり、、
  そんなんじゃ、就職だってどこも取ってくれんわ。
  お前みたいなんは、卒業してもフラフラしてるしか脳が無くて、、
   きっとその内、どこかで野垂れ死にするしかないやろうな。。。』



 今考えると、、、 あまりに酷い言い様ですね。
でも、そう言われても仕方が無いくらい、態度も成績も悪かったんです。。



 その日、学校帰り、いつもの坂を歩いてました。。
この坂、 「古戦場坂」 という名で、自転車では絶対に登りきれない!というぐらいの急勾配。
片側は、山斜の木が道に覆いかぶさり、
 反対側は、崖。 そこに植え込みがしてあり、道は真っ暗。
変質者が出るという噂もあり、誰も使う人がいないような坂でした。。
 (すぐ近くに、緩い勾配のメイン道路があったんです。)
   若さでしょうか。  ( ̄w ̄)ぷ
その当時、 「恐いものなんか何もない!」 と思っていた私は、
 暗かろうが、急勾配だろうが、変質者が出ようが、、
近道であるその坂をいつも帰っていました。。

 職員室に呼ばれた分だけ帰りが遅くなったその日、、
坂を上っていると、道の崖側に何かを感じたんです。
  丁度、植え込みが途切れているところで。。
ふとそちらを振り向くと、、
 今まさに夕日が地平線に沈もうとしているところでした。
その頃、モンゴルに住んでいたので、、
 もちろん、、ウソです。
 (モンゴルには住んでいなかったので、、地平線とゆーても、家の屋根が連なる平地なんですけど、、
 それは、やはり地平線とは言いませんよね。。
 では、何とゆーんでしょう? ・・・( ̄  ̄;) うーん )
まっ、いいか、、


 とにかく、夕日が沈むところでした。

 文才が無いので、、その様子をちゃんと伝えられないモドカシサと戦いながら、、
書きますと。


 その夕日からオレンジ色の光線が、こちらへドンドン迫ってくる感じでした。
青い空と、オレンジ色の強烈な光線との境目まではっきりと見えました。
 (ターミネーターで、原爆が街に落とされて、その衝撃波が迫ってくる。 
    そんなシーンがありましたよね。 まさに、そんな感じです。)

 オレンジ色の光が自分に覆いかぶさろうとした、
  その一瞬、目を閉じ、、、 
 そして開けた時には、普通の夕暮れになっていました。。

 その時は、なんの感想も、感動も無かったんです。。不思議な事に、
でも、、 再び歩き出そうとした時、、足が1歩も出ない事に気がついたんですよ。
  自分の意思に従わない足。。
 「恐いものなんか何もない!」 そう思っていた私が、恐怖心でいっぱいになりました。

 『なんで!? なんで足が動かないの!??』
石になってしまったような自分の足を見つめていると、何かがポタリと足元に落ちました。。
 雨?
 空を見上げても、雨が降っている様子はありません。。
いつの間にか、、 泣いてたんです。

 その時の、私の恐怖、、、分かってもらえるでしょうか?
どうしても動かない足。 わけもわからずに、勝手に泣いている自分。。
 一体、自分がどうなったのか、何が起こったのか、、 もうパニックです。。

 その場に座り込みました。 依然として足は動かないままですからね。。

 しばらく座っていると、恐怖心が少し薄らいできました。。
そして、なぜだか、「自分」 について考えてたんです。
 
 「私はこれからどうなるんだろう?
   先生は 「野垂れ死にするだけだ」 言ってた。。
  確かに、成績は最悪。 学校も休んでばかり、、 進学も就職も無理だろう。
  そうなったら、、私は、どうなるんだろう?」




 「ちゃんと勉強してみよう。 ちゃんと学校に行こう。 
                    野垂れ死になんかしたくない!」

そう決意して、立ち上がりました。
 周りは、もう真っ暗で、、 でも、、、足は動くようになってたんです。。


 それから勉強しました。。
学年ビリの威力がどれくらいか、想像できます?  ( ̄w ̄)ぷ
中学2年で、
 まず、分数って何? 状態です。 abcd… その後は何?
 テスト問題、「この半島の名称は?」 - 「でっぱり半島♪」
 かなりのもんです。。(笑)

 なので、中学2年の教科書なんて、チンプンカンプン。。
図書館に行って、小学生用の参考書を探しました。
 小学6年の算数、、、  無理。。
 小学5年の算数、、、  まだ、無理。。
 小学4年の、、、
そうですね、各教科、小学3,4年ぐらいから、やり直しです。

 中学2年の3学期。。。
  学校・午後 ひたすら爆睡!!(だって中学2年の授業なんかわからんもんっ!!)
 家に帰って小学生用参考書で朝まで勉強。。
 学校・午前 家で勉強したやつの復習!!
3学期中、その繰り返しです。。
 で、中学2年の学年末テスト。。 
   学年1位!! パンパカパァ~ン!!!


 全ての教科の先生に呼び出されました。。
最初、カンニングを疑っていた先生も多かったです。 まぁ、当然の疑いですね。(笑)
そこで、ちょっと脚色しもって、、 ( ̄w ̄)ぷ 説明しました。。
 『前回のテスト後、担任の先生に言われた言葉に、今までの態度を反省しました。
   だから、頑張りました。。 これから心を入れ替えて頑張ります。
  今までスイマセンでした。』




 -宴会にて-
 私: 『それから、ちゃんと高校に行って、大学にも行って、、
     一応、ちゃんとした会社に就職して、、ダンナと巡り合って。
     金持ちでは無いけどさぁ~、、毎日バドミントン三昧で遊んで暮らして、、
     なんとなく、、「幸せだよなぁ~」 なんて、ゆーてしまいそうな生活やねん。
     あの日の、あの体験が無かったらさぁ。。
      今頃、どうなってたんかなぁ~ って思うよね。。』



 どうです? ちょっと不思議ストーリーちゃいます?
自分では、担任に言われた 「野垂れ死に」 発言に対して、
 ショックを受けたつもりは無かったんですが、もしかしたら、深層心理の奥の奥の奥、、、
ぐらいで、 かなりショックを受けて、身体がそういう反応をしたのかもしれませんね。。
 ただ、あのオレンジ色の光線は…






 86歳。 去年、最愛の主人が逝ってしまった。
今、少し寂しいけれど、、彼をちゃんと見送れた事を幸せに思う。
 とても寂しがり屋の彼だったから。 1人では何も出来ない人だったから。。

 病院の窓から外を眺める。 もうすぐ夕暮れ。。
突然、窓がオレンジ一色に輝いた。
 あの日と同じ、オレンジ色。。
目を閉じる。。 幸せな気持ちで満たされる。 彼の元へ。 
  なんて幸せな人生だったんだろう。。。





 サイレンが鳴り響く。 
現場を見た警察官が、息を飲んだ。
 『なんて、、、酷い、、、まだ中学生じゃないか、、、、』
道端で、何箇所も刺され、血まみれになった制服姿の少女が倒れている。

 だが、少女の表情には、恐怖や苦痛の痕跡など見当たらない。
  穏やかに微笑んでいるようにさえ見えたのである。


 あ、最初に 『実話』 書いてますが、 ウソです。
フィクションです。 
  が、部分、、、ノンフィクションです。。 さて、どこでしょう?  ( ̄w ̄)ぷ



人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-25 17:35 | 世間話。。 | Trackback | Comments(4)

マグロの年輪!?  の巻き。。

b0016976_0215646.gif
どっちにしよっ!

 今夜の 「どっちの料理ショー」 を見た人っ!!
  (*`◇´*)/ ハーイ♪

 今日の対決は、 「鉄火丼」 VS 「かき揚げ丼」 でした。
  超高級品!近海本マグロ&近海メバチマグロ を使った 「鉄火丼」
  北海道、標津町で捕れた、プリップリの大粒バカ貝が入った 「かき揚げ丼」

 あなたなら、さぁ~、どっち?


 ちょっと話は変わりますが、、
TVを見ていたら、マグロの身って、木の年輪みたいになってました。 グルグルね。
 知ってました?
(え!? 常識!? 私、、、魚苦手なんで… 
  え!? そういう問題ぢゃないっ!? 人間としての最低限の常識?
 ...ρ(。 。、 )  なんか、、今日はイヂワルなのね。。。 嫌なことでもあったぁ?)

 で、フ!彡 と思ったんですが、、
木の年輪って、それを見たら樹齢がわかるって言うでしょ。。


_・) まぐろも、身の年輪で年がわかるの

 あ、「鉄火丼」 vs 「かき揚げ丼」 どちらを選びました?
「かき揚げ丼」 選ばれた方!! 勝ちましたっ!!!
明日のお昼ご飯に、自腹で 「かき揚げ丼」 食べに行って下さいね♪
 おめでとうございます。  ( ̄w ̄)ぷ


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-25 00:24 | しょーもない一言。 | Trackback | Comments(4)

真夜中のコーヒー。。  の巻き。。

b0016976_140977.gif
モンダミンぢゃアカンかのぉ~?

 夜中の1時。眠れない。。
明日は早く起きないといけないのに。。 眠れない。。
 『早く寝なきゃ!!明日起きれないよ!!』 そんな焦る気持ちで、余計に目が冴える。。
本を開いてみたり、、TVをつけてみたり、、
  『ドランクドラゴンの塚地って、、可愛いなぁ~』 とか呟いてみたりする。

 夜中の1時半。。 まだ眠れない。。
なんとなく、もう諦めた。 寝るの諦めた。。
 『くそっ! どうせ眠れないなら、コーヒー飲んでやるっ!』
大きなマグカップに、ミルクたっぷりのコーヒーを作る。。

  わたしだけ?
 晩御飯の後に歯磨き。。 (80歳で20本の自前の歯! 8020運動ってあったよな…)
 夜中のコーヒー。。 また、歯、、磨かなきゃだよな。。。
 でも、これが紅茶だったら。。
   なんか、Re.歯磨きしなくてもエエような気がするのは、、、  ( ̄w ̄)ぷ

 ちゅーか、はよ寝な!! 明日も練習あるでっ!! (^_^;


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-23 01:41 | しょーもない一言。 | Trackback | Comments(2)

処分されゆく本達の記録 vol.11 の巻き。。

b0016976_1417157.gif
お見苦しいものを…

b0016976_14164963.jpg すっぴん魂 カッパ巻 (文春文庫)
 室井 滋
 2004年10月10日 初版発行 ¥467


 ムロイ歩けば笑いのタネあり。名作中の名作「カッパ巻」
ついに文庫で見参。
ゴミの山に住む美女に恋した男、解決の道遠き「毛」問題に
春の露天風呂で起きた悲惨な事件。
ここまで笑わせてくれる本は滅多にない!ピリッとサビきき、歯ざわりシャッキリ、いつも元気なカッパ巻。
 
 「ショージ君よりムロイへ七つの質問」のオマケつき。(背表紙引用)

 「あとがき」のところに、こう書いてあります。。
 -あとがきより-
 一日の終わりに、サクサクッと二~三編、読んで眠りについていただけたら、
                         ムロイ、この上もなく幸せであります。


 本当に、そんな感じの本です。。
布団に入る、ネムイような、、ネムクナイような。。。 ちょっと本でも読もうかな、、
そんな時に最適です。
あとは、、、お友達と待ち合わせ、、
  いつも遅れてくる彼女だから、準備して来てん! この1冊!! とか。。
 スラスラスラ~っと、
 「ちょっと半笑い」 状態で読める本なんですね。

なので、眠る前に読むと、楽しい夢が見れるかもしれません。。
 待ち合わせ、友達が遅れてきても、
     「しゃーないなぁ~」 と笑って許せるかもしれません。。(…ないかもしれません)

 「だって眠いんだもの」 より。
 ムロイさんは、電車の中で熟睡している女性を見かけます。
ガタンと電車が揺れた拍子に、彼女の足がパカッ! と開いたのです。。 
  膝上のタイトスカートです。丸見えです。 (///(エ)///)

 女なら、一度はやってそうな恐怖体験ですよね。(笑)
ムロイさんも、
 「見ず知らずの人だが、やっぱり同じ女性として、当然何とかせにゃあ… という気になった。」
書いてはります。。
 あなたなら、どうします?

 若かりし頃、、バリバリお仕事を頑張っていた頃、、
疲れてクタクタで帰りの電車に乗りました、、普段は席など取れず、ずっと立ちっ放しなんですが、
その日だけ、タイミング良く座れたんですよ。。
 ラッキー♪ もちろん座りました。。
しばらくして、、
 トントン。。 と肩を叩かれて目が覚めました。。
隣の席のお姉さんが、小さな声で 
   『スイマセン、、私、ここで降りないといけないので…』

そう、私、ずっとそのお姉さんの肩枕で寝てました! (; ̄_ ̄)
 その当時、、流行っていた超ミニスカートのスーツ着てました!!

 それ以来、、会社帰りの電車では座らない!と、
 最寄り駅から何駅も手前の駅のホームで、次の電車を待ちながら決心しました。。(^_^;


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-21 14:24 | →本の記録。。 | Trackback | Comments(2)

母のヘアバンド活用法!! の巻き。。

b0016976_137698.gif
春はまだっ!?

b0016976_1331487.jpg
 もうすぐ2月も終わるというのに、、 今日も寒い。。
エエもん見付けた。 
 着てみた。 
  温かかった。 (= ̄▽ ̄=)V


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-21 13:03 | ワンコの話 | Trackback | Comments(6)

誕生日プレゼントの名前は 『長助くん』 の巻き。。

b0016976_9272135.jpg 友達に、誕生日プレゼントもらいました。
これ、頭に草の種が入ってるんですよ。。
下の瓶に水を入れてたら、草が育って髪の毛のようになるんですが、
それを自分の好みでカットして遊ぶらしいです。。
 楽しみだなだなぁ~♪
どんな髪型にしようかなぁ~  ( ̄w ̄)ぷ








b0016976_927375.jpgb0016976_9301287.jpg カエルグッズ4種。。
お部屋用トイレットペーパーホルダー、
キーホルダー、コップ、置物(?)


 そう、私はカエラーです。

b0016976_9284042.jpgb0016976_9304235.jpg カエルグッズ
  集めてるんです。。

って、言うじゃないですか。。
すると、
 いろんな人にカエルグッズ
頂けるんです♪

 だからカエラーですが、自分ではあまり買うことありませんね。。  ( ̄w ̄)ぷ

 ありがたや、ありがたや♪


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-17 09:37 | ちょっといい話♪ | Trackback | Comments(12)

マイ・ラブリー・フィアンセ ☆

b0016976_1521369.gif
わからないのよ…

b0016976_1503815.jpg(2001/米・仏 監督:ジャン・マリー・ゴーベール
  出演:ジャン・レノ クリスティーナ・アップルゲイト)

 12世紀の英国。フランス貴族のティーボールト伯爵(ジャン・レノ)は、英国王の娘ロザリンドとの挙式を挙げていた。
だが、対立しているウォリック伯爵の策略で、魔女の呪い
により婚約者ロザリンドを刺し殺してしまう。
彼女を生き返らせることは出来ないため、魔術師の力で過去へ戻ることに。。
 しかし、魔術師の調合ミスで伯爵とその従者が着いた先は、現代のシカゴだった!!

 エーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。。
これって、、面白いの? どこが面白いの? (´・ω・`)
まるで、ドリフターズのドタバタコントみたいだよ。。。
 ドリフターズ、、子供の頃は、すごく楽しみにしてたんだよねぇ~。。。
その頃、子供の頃、観てたら、、この映画も楽しめたかも。。。 どうだろね。。


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-16 01:53 | →映画を観た! | Trackback | Comments(2)

処分されゆく本達の記録 vol.10 の巻き。。

b0016976_1182494.gif
コマネチッ! 寒いギャグは大阪では大罪なのだ!!

b0016976_1152693.jpg 西方冗土 (集英社文庫)
  カンサイ帝国の栄光と衰退
 中島 らも
 1994年7月25日 初版発行 ¥340


 「ヤクザ、アキンド、ヨシモト」マスコミに描かれる関西人は
三つの人種のみで、かれらは「けつねうどん」と「たこやき」を
主食にしており「わやでんがな」などの、奇怪な言葉を操りつつ「がめつい奴」を演じている―という、恐るべきカンサイ人の朝昼夜。街角の看板、貼り紙。
試験に出る関西弁を縦横無尽、奇想天外に考察し、関西人にエールを贈り、ヨタを飛ばすエッセイ集。浪速はこれ一冊でわかります。(背表紙引用)

 この正月に、お義母様に聞かれた。
  『ねぇ、さとっぺちゃん、大阪のマチの事、どう思う? 好き? 嫌い?
コタツに首まで潜り込み、ウトウトしていた時だったので、つい、、
 『街って、、ウメダの事? それともナンバ? 最近、行ってないからなぁ~ どう?聞かれてもなぁ~』
なんて、アホな返答をしてしまった。。 (^_^;
 改めて、、大阪のこと好きか? 聞かれても、、悩んでしまうね。
その時に、お義母様にした返事と、ほぼ同じことが、この本の12ページに書いてあった。

 -本文より-
 街を好きになるというのは、街並みがどうとか風土がどうとかいうことではなくて、
その街に自分の好きな人たちがいるかどうか、これにつきる。
好きな人がたくさんいて、なおかつうどんがうまければ関西も捨てたものではないが、それは別に北海道であっても高松であってもいっこうにかまわないのである。


 『好きな人が沢山いてる、だから大阪は好きなマチだと思う。』 お義母様に答えた。。
なぜ、そういう質問をしてきたかと言うと、お義母様は大阪が嫌いなのだ。
どこが嫌いかというと、、
 ガチャガチャしたとことか、セカセカしたとことか、ワサワサしたとことか、(←イメージ音)
TVCMなどで見る 【ザ・大阪のおばちゃん】的雰囲気が合わないのだと思う。
いやいや、あれはTV用で、大阪のおばちゃんは、
 やかましいとか、ど厚かましいとか、超ハデ派手とか、、
 を強調し過ぎているだけで、実際はそこまでヒドク無い。。
   多少、、そういうところがあったとしても、、そんなにヒドクは無い。

大阪に移住してきて12年、、そろそろ大阪のおばちゃんが板についたかまぼこ状態の
私が言うのだから、間違いない!

 …大阪のおばちゃん話は置いといて、、
この本の中には、私の知らない ディープな大阪 が詰まっている。
怪しげな人達や、怪しげな商売や、怪しげな喫茶店。。
 素人が迷い込んだら二度と出られないような、ラビリンスが大阪にはあるようだ。
そのラビリンスにはミノタウロスの代わりに婆さんがいて、ネーポンを出してくれるのかもしれない。。

   ネーポンって何!? 思った人は、この本読んでね。


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-16 01:26 | →本の記録。。 | Trackback(1) | Comments(2)

処分されゆく本達の記録 vol.9 の巻き。。

b0016976_2129152.gif
私もバカ言われるやろなぁ~

b0016976_21301618.jpg  ばかちらし (集英社文庫)
 わかぎゑふ
 2002年1月25日 初版発行 ¥457


 笑いすぎて口の端が裂けた奴、メダカが成長するとカエルになると思いこんでいた奴、芸能人になったら勝手にワキ毛が
抜けてくると信じていた奴…。
役者や演出者、エッセイストとして活躍する著者の周りには、いろんな”ばか”たちが生息している。
 そんな奴らの愛すべき”ばかっぷり”に、するどくもあたたかなつっこみを入れていく、脱力必至の爆笑エッセイ。
                    (背表紙引用)

 わかぎゑふさんのプロフィールに、
  「月産100枚以上の原稿を書くことで業界では有名」 と書いてあった。
それだけの原稿を書いて、劇団の主宰して、舞台のシナリオ書いて、演出して、出演して、
演劇関係の講師して、TV、ラジオなどの脚本書いて、テレビ出て。。
 めちゃタフな人なんやなぁ~。。 と思う。
それだけタフに動き回っていて、どんだけガムシャラなんやろう? と凡人の私は思ってしまうのだが、、
普通の人以上に、じっくりと周りの人達の人間観察をしてはるようだ。
 そうでなければ、これだけの ゛ばか話゛ は集められないはず。
   それとも、、、劇団関係者って、、 そういう人が多いのかな?
 リリパット・アーミー、、入るのは恐いけど、、ちょっと覗いてみたいわな。。


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
by ringo-diary | 2005-02-15 21:34 | →本の記録。。 | Trackback | Comments(2)