りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

ある月のシャトジェン・インフォメーション。 Part.2 の巻き。。

b0016976_10553143.gif
私は負けない! 私はやれる! 私は天才! ガーーーーーーーッ!!

  メンタルトレーニング講座 No.125
            プラス思考とはなんぞや!!



 プラス思考の重要性は、スポーツ分野に限らずよく言われていることです。
 もし負けたらどうしようとか、失敗したらどうしよう、、などのマイナス思考を持ってしまうと、
気持ちが萎縮して、実力が十分に発揮できなくなってしまうのです。
そこで常に「自分が勝利する姿をイメージする」という事を心掛けて…
 
   なーんて出来ますか?  (   ̄┌・・ ̄) ホジホジ♪
 練習も充分にこなし、体調も万全であるなら、それも可能かもしれませんが、
 【時間が足りない!故障だらけ!】 なんて時に、強固に勝利のイメージを持ち続けられるものでしょうか?
自分の現状を無視して、勝利のイメージに囚われてしまうと、そこからかけ離れた自分を認められなくなってしまうのではないでしょうか?
 人は、理想と現実があまりにかけ離れていたり、不合理に完璧な自分を目指してしまったりすると、
今の自分を認められず、劣等感だったり、自己嫌悪感だったり、いわゆるマイナス思考に陥ってしまい、前に進むエネルギーを持てないものです。
 本当のプラス思考とは…

 きゃ~!!! 書くスペースがな~い!!!


 ここで、この月のシャトジェン・インフォメーションは終わってます。
チーム員の皆さん達に、
   『で、続きは!? この続きが肝心やんかっ!』

と言われまくったんですが、、、
この続きをスラスラ書けるようなら、


   σ( ̄_ ̄ ) ワタクシ、こんなにメンタル弱くありません!
                               (キッパリ)


 どなたか、『本当のプラス思考』 について、教えて下さい。。(笑)


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/966786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peperamugon at 2004-11-13 14:01 x
もしあなたを上司が、叱りに来たとします。もしうっしいとか、厭だと思って話を聞くと厭な話にしか聞こえません。もしわざわざ自分のために時間を割いて来てくれたと思えば、ありがたいと思いながら聞けるでしょう!
これは、20年前、社長より怖いお局キャリア上司が、「明日、覚悟しとけよ!」と言われ、明日は店ズル休みしようかと思った時にフラフラ入った本屋で見つけた本に書いてあったこと。
その時どう感じるかで物事の先が変わる。
フムフム(;_:)そうかぁと単純な私は、洗脳され、見事危機を脱出したのだ。
その上司は、分かってるんならいいのよ!とアッサリ帰って行ったのでした。(いつもの指導の仕方は、超スパルタで書けない内容ですが・・)
なんでも自分の都合のいい方でなく、無くしたものを(イヤな事)数えるのでなく自分が持ってるモノを見直す事が、大切では?と思います。
依存症の母をも持つので余計感じるのかも・・
長くなってゴメンね<(_ _)>
Commented by ume-monz38 at 2004-11-13 15:45
本当のプラス思考
それはミスをしてもまったく反省しない強者思考(つわものしこう)
成功しようとしない人が本当の天然プラス思考の持ち主
うまくやろう、成功しよう、よく見られよう、これらは欲望
欲望をまったく持ち合わせない人は「やろう」としないので失敗しない
だからマイナスは持っていない
常にプラス思考

以上
Commented by ringo-diary at 2004-11-13 16:28
>peperamugonさん
 『明日、覚悟しとけよ!』 言いはるお局様って、、怖いですね。。(笑)
 >もしわざわざ自分のために時間を割いて来てくれたと思えば、ありがたいと思いながら聞けるでしょう!
( ̄へ ̄|||) ウーム 説教の内容にもよりますね。
納得出来る内容だったら、それは、ありがたいと思えるでしょうし、、
そうぢゃなかったら、、『八つ当たり?』『私でストレス発散?』『自分は仕事が出来ると思ってる? 周りの人間にも、そう思わせたいと思ってる?』
などなど、叱られながら、頭をヨギルでしょうね。(笑)
σ( ̄_ ̄|||) 素直ぢゃないんです♪
Commented by ringo-diary at 2004-11-13 16:38
>ume-monz38さん
 反省しない人は、同じミスを繰り返しますよね。
それがバドミントンで、とか言うのなら、まだましですが、人間関係や、社会生活において、自分がやった事を振り返れない人って、また同じミスを繰り返すんですよ。。。
で、結局、周りの人達に受け入れられなくなっていく。。。
本人は、クヨクヨ悩まない、周りの人から言われたキツイ反撃も、すぐに忘れる。
で、ある意味、超プラス思考なんでしょうが、、、、
そういうプラス思考、自分しか見えてない、周りを見ようとしない、ようなプラス思考にはなりたくないですね。
友人を失いますもん。
(話が具体的でしょ。 今、頭の中には、ハッキリと知人の顔が浮んでますもん。。笑)
うまくやろう… を思わない人って、、
結局、向上心が無い人って事ですか? 努力をしない人? チャレンジ精神もなんもない、オモンナイ人?

 なんだか、プラス思考ぢゃなくていいかな。。
って気がしてきました。。(笑)
Commented by 妖怪のんだくれ at 2004-11-13 19:15 x
「バドのイメトレ」
自分の得意なショットとパートナーの得意なショットを思い出し
試合中コートの中を気持ち良くローテーションして、いい球を打ち
ポイントをかせいでいる様子を頭の中に描く。
絶対に【オリンピック選手】のプレイをしている自分を想い描かない。
「プラス思考」
自分自身が成長できるための事を吸収するための糧。
だから反省する事もあるし、凹む事もある。
一人だけで生きている訳ではないので、そこを抜ける事はそう難儀ではない。
その積み重ねが人間を成長させていくと思う。
「マイナス」をもっていない人は「プラス」も、もっていないはず。
と思う。。。
Commented by ringo-diary at 2004-11-15 11:04
>妖怪のんだくれさん
 自分の得意なショット… って何だろう??
って、、昨日の試合がボロボロだったので、、今、めちゃヘコミモードです。(笑)
全日本総合とか、メチャお上手な人達のプレイを見た後って、でも、ちょっと動けたりしません?
お上手な人達のプレイを見てたら、すごくコートが小さく見えるし、
 『私でも、あれ取れそう…』 とかって思ってしまうんですよね。。

 ここで何人かの 『プラス思考とは』 を読んで思ったのは、、
『プラス思考とは』 の説明って、、難しくなるんですね~
 『まっ、なんとかなるさ♪』 って考えられること、、
なんて、簡単な説明ではアカンのですね~(笑)
by ringo-diary | 2004-11-13 10:58 | バドラー奮闘記 | Trackback | Comments(6)