りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

ドリームガールズ ☆☆☆★

b0016976_124321.gif
わん~ ないとぉ~ おぉぉぉんりぃぃぃ~


b0016976_112189.jpg
Dreamgirls



(2006/米 監督:ビル・コンドン
         出演:ビヨンセ ジェイミー・フォックス
             ジェニファー・ハドソン
             エディ・マーフィー)


ストーリー(Amazon商品紹介より)
  1962年。音楽での成功を夢見るエフィー、ローレル、ディーナの3人は「ドリーメッツ」
 というグループを結成し、新人オーディションへの挑戦を繰り返していた。
  そんな彼女たちに大きな可能性を見出したのが、中古車販売会社を経営する
 カーティスだった。
  マネジメントを買って出た彼は、地元の人気シンガー、ジェームス・アーリーの
 バックコーラスに抜擢する。
  パワフルなステージは全米の注目を集め、「ザ・ドリームズ」に改名したディーナ
 たちはスター街道を歩み始めるが……。

  モータウン・サウンド興隆期を支えた"シュープリームス"の実話を基に、華やかな
 ショービジネス界のサクセスストーリーと、その裏にある確執や裏切り、挫折といった
 様々な人間ドラマを描き出す。
 ブロードウェイの大ヒットミュージカルを、絢爛たる実力派キャストで映画化。
  (もっと詳しい内容はコチラ→ドリームガールズ@映画生活



  WARNING
    ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。


  めちゃ、ミュージカル好きな私ですが…
  でも、この映画は、、
   「二度と観なくていいかなぁ~ (^^;) 」 って感じです。。

  なぜか?

   ( ̄~ ̄;) ウーン なんでだろ…

  とにかく、、、長かったんですわ!!
    映画観ながら、、 「まだ?」 って、時計見たぐらい、、

  確かに皆さん、、歌はとってもお上手でしたが、、

  私的に、、ジエニファー・ハドソンの歌声&話し声は、、
   うるさ過ぎる。。。 (-Ⅱ-;) ”One night only” は良かったけどさ~
  ビヨンセが歌う ”Listen” は、その歌唱力と、感情の入り方がハンパぢゃなく、
   重過ぎる。。。 (-Ⅱ-;)
  それ以外にビヨンセが歌うシーンは、、軽過ぎる。。 (-Ⅱ-;)

  他にも、、、色々あるけど、、、
   もう夜中の1時前やし、、、やめとこっ。。 ('ー'*)フフ・・



  ただ…
  1ヶ所、、気になるのが…
   エフィー(ジェニファー・ハドソン)がグループを抜ける時、ディーナ(ビヨンセ)に
    「あんた! カーティスと寝たでしょー!! ゛(`ヘ´#) 」
   ゆーてたけど、、

   本当に、あの時点でディーナとカーティスは出来てたん?
   ディーナもカーティスも否定してなかったんだけど、、

  終盤、、エフィーとディーナ、仲直りしてるけど、、、
  もしも、、出来てたならば、、私やったら仲直りは無理やなぁ~ ( ̄~ ̄;) ウーン



  人気blogRankingに参加してます。
 良かったらポチッと押してね♪
 
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/8384437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ringo-diary | 2008-04-14 01:07 | →映画を観た! | Trackback | Comments(0)