りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

VOYAGER 覚書。。 #1~#3

b0016976_14174187.gif
長い旅が始まったのだぁ~


#1 THE CARETAKER PART1 「パイロット」

  カーデシアへの抵抗運動を続けるマキのメンバーを追っている時、
  「管理者」によって、7万光年離れたデルタ宇宙域まで飛ばされてしまった
  ボイジャー。


   初めて見たとき、、

   なんて面白くないんだぁ~! (|||´Д`)ゞ

  と、思ったのに、、、
  何気に見続けているうちに、、すっかり虜。 (*'v'*) キムぅぅ~



#2 THE CARETAKER PART2 「パイロット」

  オカンパ人を守るため、
   「管理者」のステーションを爆破したジェインウェイ艦長。。
  地球に帰るには、最高速度でも75年…


  「希望を捨てず旅を続ければ、必ず帰れるはず
                 コースをセットして! 故郷へ!」

  てな感じで!物語が始まったのだぁー! ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

  ただ、、実際は…
  まだこの時点では、 「 (★´Å`)oO おもんなぁ~」 思ってたのよね~ん。。



#3 Parallax 「ブラックホールからの脱出」

  連邦士官とマキのメンバーとの対立が深まっていく。。
  特に、クリンゴンと人間のハーフ・トレスは感情の起伏が激しく
   同僚に暴力を振るう。
  そんな時、ブラックホールのイベント・ホライゾンから救難信号が入る。



  トレスの優秀さを説明し、機関部主任にと推薦するチャコティ副長に
  艦長が言いはんねん。。
   「クルーは、この船に乗り込むために努力に、
                     努力を重ねてきてるの…」

  ( ̄-  ̄ ) ンー
    惑星連邦宇宙艦隊に入るのは、、どれぐらい難しいんやろ?

  (ウィキペディアより)
  惑星連邦市民であれば入試資格を持つが、その難易度は高い。
  宇宙艦隊アカデミーへ入学する為には、まず予備校とも言える宇宙艦隊
   アカデミー進学予備課程 (Starfleet Academy Preparatory Program)を
   6週間受講する必要がある。
  この講習自体にも入試があり、受験生はストレス反応テスト、宇宙生活への
  適性テスト、演繹的思考テストに合格しなければならない。
  この「入試の入試」と呼べるものだけで、4日間を必要とする。
                                    

  演繹的思考テスト

   って、、、、、、、一体、、、 
    (屮゜Д゜)屮 何なぁ~ん!? 何する~ん?

  そんな私は、、絶対に艦隊アカデミー、、、入られへん、、、(┳◇┳)



 人気blogRankingに参加してます。
 良かったらポチッと押してね♪
 




b0016976_11849100.jpg

 キム少尉、、、(*'v'*) 可愛い過ぎるぅぅ~

b0016976_1205335.jpg

 トゥボックとニーリックス、面白いコンビだね。。

 
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/8214915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ringo-diary | 2008-03-22 14:19 |  →ヴォイジャー | Trackback | Comments(0)