「ほっ」と。キャンペーン

りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

世界初! 『犬語辞典』 出版!!  の巻き。。

b0016976_11482361.gif
来月は 『猫語辞典』 出版予定です!

b0016976_1149529.gif『犬語辞典』
  監修:二枚舌大学教授 里見犬吉
  出版:なんでやねん出版
  定価:25万2300円
 (税・サービス料込み)



愛するワンちゃんと、
  お話してみませんか?
この本が1冊あれば、
彼(彼女)が何を考えているか!?
簡単に分かります。
ストレートに気持ちの疎通が出来れば、より深い信頼関係も築けるでしょう。


 -読者の感想-
  (岐阜県 38歳 主婦 チャイムリン♪リン♪さん)
 『うちのリリちゃん(ヨークシャテリア・4歳)は、玄関のチャイムが鳴るとすごく吠えてたんです。
  で、この辞典を読むまでは、 『吠えたらダメッ!』 って何度も叱ってて、
  でも全然効果が無くって、、
  そんな時に、友人にこの 『犬語辞典』 を薦められました。
  ちょっと不安だったんですが、とりあえず購入。
  早速、玄関のチャイムに吠えているリリちゃんの言葉を辞典で調べると、
    『怖い! 怖い人が来たよっ! 来ないでっ!』
  って、言ってたんですね。
  だから、それからは、チャイムが鳴ったら、まず優しく抱きしめて、
    『大丈夫だよ。 怖い人が来たんじゃないからね。』 って声をかけるようにしました。
  1ヶ月くらいそれを続けると、チャイムに吠えることも無くなりました。
  全てにおいて、リリちゃんの本当の気持ちが分かるようになったので、
  戸惑う事もなくなりました。
  とても感謝しています。 ありがとうございました。』
   
 (長野県 72歳 無職 山中清三)
 『私は柴犬のタロウと2人暮らしです。
  この前のお盆に、都会で働いている息子夫婦が帰って来ました。
  『こんな本が出てたよ。』 と息子が買ってきてくれたのが、 この『犬語辞典』 です。
  本当の事を申しますと、最初はあまり信用しておらず、その時も、横のテーブルにポンと置いただけでした。
  が、息子夫婦も帰ってゆき、タロウと2人になった時、側にいたタロウが私を見てすこし鳴いたのです。
  その真剣な眼差しに、つい 『犬語辞典』 で調べてみると。
   『大丈夫だよ。 僕はずっとそばにいるからね。 僕がいるから、寂しくないよね。』
  と言っているではありませんか。
  涙がとまらず、タロウをしっかりと抱きしめてしまいました。
  今では、夕食後は必ず2人で今日あった出来事についてあれやこれやと話をします。
  『犬語辞典』 のお陰で、楽しい毎日を送っております。 ありがとうございました。』

 全国からの感謝のお便りが続々と届いております。
 ありがとうございました。


 あなたは買いはりますか?


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/534279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 違った視点で眺めてみよう! at 2004-10-13 19:16
タイトル : こんな感じで
世界初! 『犬語辞典』 出版!!  の巻き。。 「からだに生じる感覚」を言語化できたら、どんなに幸せなことでしょう・・・... more
Commented by たけさん at 2004-10-13 17:34 x
さとっぺちゃん こんにちは!たけさんです。『ジジィの戯言』を見てくれてありがとう。感謝です。でも『ジジィの戯言』ではなくて『ジィジの戯言』??? どう違うって? う~ん難しい。世間では一緒でも、本人は違うんです、微妙に。ところで『犬語辞典』ってさとっぺちゃんが出版したんですか?
Commented by k-naruwo at 2004-10-13 19:21
こんばんは。ブログランキングの記事検索の最下位にランクされていた「長野」で検索したら辿りつきました。(以前住んでいたもので・・・)自分のブログで、「言語化以前の情報を言語化する」という話をちょうどしていたところに、なんと素晴らしいブログが!山中清三さんに感謝です。ワンワン。ということで、トラックバック頂きました。また遊びにきまーす!

Commented by ringo-diary at 2004-10-13 19:43
>たけさん
 スイマセン!! 本当にスイマセン!!
いや、ジジィと、ジィジじゃ、もう全然違います!!
本当に失礼しました。。(悪気は無いです。本当に見間違い・読み間違いです。。)
この『犬語辞典』は、こんなんあったらいいなぁ~と思って、適当に(笑)書きました。
犬を飼ってるんですが、時々、『何を考えてるん?』って思うことあるんです。。
どなたかが、出版してくれたらいいなぁ~と思います。。
でも、、、25万2300円もする本は、なかなか手が出ないとも思いますが…(^_^;
Commented by ringo-diary at 2004-10-13 19:47
>k-naruwoさん
 はじめまして。コメントありがとうございます♪
その上、トラックバックまで、ありがとうございます♪
「言語化以前の情報を言語化する」ですか、とても難しいお話ですね。。
脳みそ梅干(種)大なので、難しい話はなかなか、、(笑)
私も、k-naruwoさんのブログで脳みそ活性化してみたいと思います!
お邪魔します!!
 ε=ε=┏( ・_・)┛ すたこら
Commented by MemenDers at 2004-10-13 20:10
はじめまして。
k-narwoさんの記事から参りました。
> 来月は 『猫語辞典』 出版予定です!
期待してます(^^
Commented by ringo-diary at 2004-10-13 20:18
>MemenDersさん
はじめまして♪ ヨウコソです!!
 『猫語辞典』 ほぼ53万ぐらいで定価設定してますが、、、
ヨロシイでしょうか?
あ、ちなみに、、A5サイズ見開き1枚です♪

 ぼ・ぼろ儲けや… ( ̄ー+ ̄)ニカッ!
Commented by たけさん at 2004-10-13 21:14 x
いいえ さとっぺちゃんは勘違いしてないですよ。ジィジもジジィも同じです。ジジィに些か抵抗があって、あえてジィジにしただけのことです。因みにプロフィールの写真は孫で、いつもジィジ(ジジィ)と呼ばれてます。
たけさんも犬1匹、猫2匹飼ってます。妻は犬の言葉が解るみたいです。鳴くと「お腹すいたの?」っていつも言ってます(笑)
Commented by ringo-diary at 2004-10-13 22:44
>たけさん
 私、、、実は、、『さとっぺちゃん』 言って頂ける程、若くもないんです(笑)
で、私、バドミントンを趣味としてまして、クラブチームにも入ってるんですが、年齢層がかなり広いんですね。
で、仲がいい証拠なんですが、色々とあだ名も付いてまして、
お姉さんグループには、『ネーネ』『チャーちゃん』そして、『バーバ』などもあるんですよ。
ある日、若手の1人が、 『バーバ』 を間違えて 『ババー』 言ってしまいまして。。
そりゃ、まー大騒ぎでした(笑)
 私的には、、『バーバ』も十分失礼だと思うんですけど。。 ( ̄w ̄)ぷ

 私も 『ゴハンちょーだい』 と 『散歩行きたい!』 は解りますね。
あ、今も隣の部屋からジィーーーっと見てます。固まって。。
こういう時に、『犬語辞典』があったらなぁ~♪
Commented at 2004-10-15 07:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2004-10-15 07:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by うぽぺ at 2010-05-06 09:46 x
25万もしたら立ち読みで終わりそう・・・購入不可!内容は気になるけど・・・やっぱり、いいや
Commented by ringo-diary at 2010-06-23 01:26
>うぼべさん
 多分、、25万もする本は、、、
 立ち読み出来ないように、カバーしてあるかもぉ~ ( ̄~ ̄;) ウーン
by ringo-diary | 2004-10-13 11:54 | ワンコの話 | Trackback(1) | Comments(12)