りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

日光東照宮へ行ってきた!


b0016976_20223598.jpg

 世界遺産のまち日光 へ 行ってきました。


b0016976_20224353.jpg

 日光東照宮 で 有名な ”見ざる、言わざる、聞かざる” を 見たり、、、

  (ウィキペディアより)
   なお、「見ざる、言わざる、聞かざる」は
    「幼少期には悪事を見ない、言わない、聞かない方がいい」という教えであり、
    転じて「自分に不都合なことは見ない、言わない、聞かない方がいい」という教えにもなる。


b0016976_20224909.jpg

 パワースポットと言われる場所でボーっとしたり、、

  (ウィキペディアより)
    日光東照宮は、陰陽道に強い影響を受け、本殿前に設けられた陽明門とその前の鳥居を
     中心に結んだ上空に北辰(北極星)が来るように造られているという。
    また、その線を真南に行けば江戸に着くとされ、さらに、主要な建物を線で結ぶと北斗(北斗七星)
     の配置と寸分違わぬよう設計されているという、そのため、陽明門前の写真店屋のある辺りが
     気学における四神相応(しじんそうおう)の土地相といわれている。


b0016976_20225687.jpg

 これまた有名な ”眠り猫” を 見たりしました。。

   ただ、、、なんで有名なのかは、、全く知らない。 (―‘`―;) 歴史音痴。


  (ウィキペディアより)
    眠り猫(ねむりねこ)は、栃木県日光市の日光東照宮の回廊にある建築装飾彫刻作品。
    伝説的な彫刻職人左甚五郎の作品と伝承されている。
    日光東照宮の建物には、多様な動物の木彫がみられることが多い。
    これらの動物のほとんどは平和を象徴している。
    眠り猫は踏ん張っていることから、徳川家康を護るために寝ていると見せ掛け、
     いつでも飛びかかれる姿勢をしているともいわれているが、
    もう一つの教えとして、裏でが舞っていても「猫も寝るほどの平和」を表しているのである。


   ( ̄-  ̄ ) ンー 観光に行く前に、、色々調べといた方がいいねー、、
            裏に雀がいるなんて、、見てないわ。。


b0016976_20230584.jpg


b0016976_20231474.jpg


   煌びやかですなぁ。。

   家康さんのお墓も見た。
   けど、、何かが映り込みそうなので、、(; ̄ー ̄) 写真は撮らない。。 怖えーので。。。


b0016976_20240971.jpg

   観光の後は、、日光グルメ。 (*´∇`*) 湯葉がウマウマ~!
   あ、、日光のは 湯波 だね。。






 人気blogRankingに参加してます。 
  良かったらポチッと押してね♪






   
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/26966353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ringo-diary | 2017-07-03 20:27 | 『見た』 話。。 | Trackback | Comments(0)