りんごのページ日記

ringodiary.exblog.jp

思いやりの輪は、そんなんでは広がらないと思うのよね。      の巻き。。

b0016976_18593193.gif
思いやりってさぁ~

 ある休日、ダンナと二人出掛けようと、マンションのエレベーターに乗りかけた。
その時、ダンナの携帯が鳴った。
仕事の打ち合わせの電話がくる予定だったので、すぐに電話に出ようと携帯を取り出すと、
先にエレベーターに乗っていた夫婦の奥さんの方が、ダンナをどついた。。
 『やめてっ!』 と言いながら携帯を叩き落さんばかりの勢いで。
驚いた私達がキョトンとしていると、隣にいたご主人さんが、、
 『すいません。。 ペースメーカーを入れているもので、、、』 と、奥さんを指した。

 その場は、『ああ、すいません。。』 と言って終わったんだけど、、、
どつかなくても、、 一言、先に 『スイマセン』 ゆーてくれたら、、
 こちらも、 『スイマセン』 ゆーて、
 『この同じエレベーターの並びには、そういう人が住んではるから、
                    これからは気をつけないといけないね。』

  って話になるんだろうけど、、
相手にそういう態度に出られると、、
 『あんたの病気は私達のせいぢゃないんだから、、 知ったこっちゃないわっ!
   自分が病気だからって、エラソウに出来て当たり前みたいな顔せんどいて欲しいわっ!』
って、売り言葉に買い言葉状態。。(言わないけどね。)

 エレベーターみたいな公共の場で、携帯電話を使う事自体が、アカン!!
と言われたら、、そうなのかもしれないけど。。

|_・。) でも、実際、、みんな使ってはるよ。。
ペースメーカーを付けているから、どうしてもエレベーターでは携帯を使わないで欲しい。
 と思っているんだったら、エレベーター内にでも貼り紙したらいいと思うのよ。
(もちろん、全てのエレベーターじゃないですよ。 せめて自分が住んでいるマンションぐらい
  まず、自分からそういう働きかけをしていったら、、と思うのですよ、、
  『このエレベーターを使う住民の中に、ペースメーカーの者がいます。機器に影響が出ますので、 どうか、エレベーター内での携帯の使用を控えて下さい。』
 そう書いてあったら、気をつけようって思いますやん。)
もしくは、月1回まわってくる、マンションの理事会報告書にでも、一行入れといたらいいと思うのですよ。
そうしたら、お互いにそんな気の悪い思いしなくてもいいのに…

 携帯を持ってる人で、エレベーターに乗るのに毎回電源を切る人って、、何%ぐらいいてるんだろう?
   かなり少ないよね。
ぢゃぁ、ペースメーカーの人は、エレベーターに乗るたびに、携帯が鳴りませんように、、、
 って、思ってはるんかな?
それとも、その奥さんみたいに、、毎回、携帯を鳴らしてる相手をどつくんかな?


人気blogRankingに参加してます。 良かったらポチッと押してね♪
[PR]
トラックバックURL : http://ringodiary.exblog.jp/tb/1896402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 通りすがりですが。 at 2005-02-01 20:01 x
お怒りもわかります。
旦那様をどつかれちゃねぇ… 

でも 思うのですよ。

病気を持つ人間は精神的にピリピリして生きざるを得なかったりします。
「あんたの病気は私達のせいじゃない。知ったこっちゃない」
もしあなたの胸の中にペースメーカーが埋め込まれていたとしたら、 
誰のせいでもないとわかっていても、もし病気の立場が自分だった
としたら…その言葉 心にずきんときませんか?
(声に出してたらアホですよね^^;)

その人は病院から縁の切れない日常で 美味しいごはんの後は
薬を飲まねばならず スポーツの後のすっきりした感覚を味わう事も
できず 体の違和感に怯えたり 自分が病気になってしまった事に
泣いた夜が沢山あると思うんです。  

エレベーターの中だけではなく 健康な人間が考えもしないような
ごく普通の環境の中でも不安を抱えながら暮らさねばならないのは
とても辛いことです。

いきなりどついたその奥さんの態度はあんまりだけど
病気を持って生活をしなくてはならない者の「生き難さ」を
ちょっとだけ考えてみてもらえると嬉しいです。




Commented by ringo-gohan at 2005-02-01 20:58
>通りすがりさん
 うちは、小さい時から、ずっと病気の母を抱えて生活してきたんですね。
自分が病人ではないので、病気を抱えた人、その本当の辛さがわかるか? と言われたら、勿論、分からないのでしょうが。
 病気の辛さから、周りに当たり散らしたり、自分だけが辛いような顔をして、周りの人間の辛さを考えられなくなってしまったり、、
そういう事は、体験してきたつもりです。
 病気って、ほとんどのものが、誰のせいでなったわけじゃないと思います。
健康な人間が、病気や障害を抱えた人のために出来る事は?
と考えるのも、当然の事だと思ってます。
ただ、それに甘えてばかりでもアカンと思うのですよ。
 だから、自分が住むマンションのエレベーター内に貼り紙をしてみようとか、回覧板の隅にでも、一文のせてみようとか、、
 『自分からも、働きかけてみる』 というのが必要だと思うのです。
周りの人間に 『どうして私達の気持ちが分からないのか? 私達の辛さがわからないのか?』 とキツク出るばかりではなく、、
その前に、自分が、もしくは家族が出来ることもあるのでは?
って思うのです。
Commented by ringo-gohan at 2005-02-01 20:59
 やってあげてあたりまえ。 と周りの人が思うのは、いい事だと思います。そうでなければと思います。
ただ、何事においても、やってもらって当たり前。 という気持ちでいてはアカンのでは?
と思うのですが、、どうでしょう?
Commented by 通りすがりですが。 at 2005-02-01 21:51 x
あら すみません。 
それこそ「売り言葉に買い言葉」になってしまいそうですね。
そんなつもりではなかったんですが。

「何事においてもやってもらって当たり前」とその方がもし思って
おられるなら それは間違いだと私も思います。
ただ本当にそう思っておられるかはわかりません。
病気だからといって「キツク」出ても許されるわけではないし
健常の方が「やってあげてあたりまえ」と思わねばならない道理も
ありません。自分をも含めて 人はほんとにそれぞれだし
病気を持つ者の気持ちは本当に本人にしかわからないものです。

こういう問題を文字で語るのは難しいですね。
不快に思われたなら申し訳ありません。


Commented by ringo-diary at 2005-02-01 22:17
>通りすがりさん
 本当ですね。こういう話とか、考え方って、自分の過去の経験とかをいっぱい踏まえての話になるので、、
本当に何を書いているのかを分かってもらおうと思うと、、自分の昔話からになってしまいますもんね。。
 何事も、「本当に、その人と同じ立場になってみなければ分からない」 と思っています。
だから、その奥さんの気持ちは到底分からないと思います。
ただ、奥さんがそういう態度に出た後の、ダンナさんの申し訳無さそうな顔。 
 そこに、思い当たるフシがあったんですよね。。

 不快には思ってません。
こういう記事を書いた時点で、こういう反応が来るのも予想してましたしね。

 ところで、通りすがりさんって、、私の知ってる白味噌さんですよね。
だったら、またロイホでドリンクバーしながらでも、「思いやりってなんだろ?」 談義でもしましょか?(笑)
Commented by manmamiia at 2005-02-01 22:57
どついたらあかん!もしどつかれた側の人が、実は、全治3ヶ月の肋骨3本ひび入った患者だったらどうする??


そのぐらい他の人なんて分からないのです。
守ってあげたいとか、何とか改善したいのならやはり自分で働きかけないと!
車椅子の彼とデイトしたいのが、本当の理由だったんだけど街ごとバリアフリー化の働き掛けになり、そのお陰で世界から安心して障害者も観光できる街になった、都市もあるそうです。
伊勢市だったかな??
愛のパワーは、もっとプラスに使って欲しい。
Commented by ringo-diary at 2005-02-01 23:48
>manmamiiaさん
 ≪もしどつかれた側の人が、実は、全治3ヶ月の…≫ ちょっと笑ってしまいました。。その発想、、面白いです。(笑)
が、本当に、絶対にあり得ない話ではないですね。
もしくは、事故にあった(愛する)身内の病院へ駆けつける所で、その電話で安否がわかる。。
 そんな時に、携帯を持った手をどつかれたら、、、

 車椅子の彼とデイトしたいのが理由で街ごとバリアフリー化!!
すごい情熱ですね。 ほんと、愛のパワーですね!!
Commented by sachi-smile at 2005-02-02 12:53
私自身病気を持って生きてます。この文読んでちょっと悲しくなりました。そうです。いつも私達弱者が、名前・病名を公表して、国に行政に訴えていろんなモノが人にやさしいものに変わっているハズです。
 訴えていくコトすごい馬力のいることなんです。
それを、あなたが将来使う時がくるかもしれません。
ペースメーカの近くで携帯が鳴ると、バイブレーションします。機械です。
誤作動もします。その時はその人の命が消えるときです。
心に体に余裕のある人が一歩さがって、お互いを助け合える世の中に
なってほしいです。隣にいる人が自分と同じように、あるわけではありません。「自分がかえればいい」そうではなく
「できる人ができる事をすればいい」と思います。
日本という国は、自分以外に無関心すぎるように思えます。


Commented by ringo-diary at 2005-02-02 20:38
>sachi-smileさん
 悲しい思いをさせてしまったのですね。スイマセン。
ただ、私は、健康体だから無関心、病気の人が勝手に、自分で世の中を変えていけ。 と言っているわけではありません。。
私は、わたしなりに自分が健康であることに感謝しているし、だから、自分が出来る事を何かしていかなければとも思っています。
ただ、かなり微力なので、私が何かを変える事は出来ないかもしれませんが。。 
 携帯電話のペースメーカーへの影響について、もっと告知するべきだとの意見を大阪市に対して何度も文章にして送ったこともあります。
ハートプラスというものをご存知ですか?
身障者用の車椅子マークと同じような、内臓疾患などの障害をもつ方々のためのマークですが、まだまだ認知度が低いですよね。
私も、最近はじめて知りました。
 これを、多くの方々に知ってもらおうと、自分の主催するバドミントンの大会のプログラムにチラシを折り込んでみようとか、
もっと大きな、大阪府バド連盟の試合のプログラムに折り込むためにはどうしたらいいかとか、その他の試合でも、話させてもらおうかとか、
何か出来ないかを考えています。
Commented by ringo-diary at 2005-02-02 20:49
>sachi-smileさん
 それでも無関心と言われてしまうのでしょうか?

 私が言いたかったのは、思いやりというのは、一方的なものではなく、お互いが思いやれないものかという事です。
この奥さんに関して言えば、もし、まず 『ちょっと待って下さい』 の一言があったら、私達も携帯の使用をやめたでしょう。
今後、エレベーター内での携帯には気をつけるようにもしたでしょう。
 『ペースメーカーをつけているので、携帯は使わないで』
と言われて、それでも使い続けている人がいたら、それは、ドツクなり、蹴るなり、してもいいと思います。
また、このマンションに限って言えば、、
 『このエレベーター使用者にはペースメーカーを使用している人がいます。 携帯の使用を控えて下さい。』
この貼り紙1枚で、まわりの人間の意識は変わりますよね。
この貼り紙1枚を出すことは、本人や、その家族の大きな苦痛となるのでしょうか?
 健康な人間も、何か出来ないかを考えていくのが当たり前。
そして、病気を持った方々も、出来る事はないか? を考えていけたら、
いいのでは? と思ったのです。。
 どうでしょう?
Commented by sachi-smile at 2005-02-02 21:16
いえ。失礼しました。勝手に人が思ってるコトも考えず思い込みで投稿しちゃいました。スイマセン。
 本当最近電車の中での携帯のマナーも悪いですよね。
きっとみんなどうして切らないと悪影響があるのかが、きっと知らないのでしょう。私も今大阪に住んでいます。もともと奈良出身ですが、電車の中で携帯をイジッテイル人の数にビックリしてしまします。
 電車の中でみんなが電源をいれているとレンシレンジの中と同じだそうです。そう考えるとおそろしいコトだと思うんですがピンとこないのかなぁと
いつも電車の中を眺めています。
 人の意識を変えるって難しいですね。(^^*
失礼なことを投げかけてしまって、ゴメンナサイ。
 私も何か自分ができることをやっていこうと思います。
Commented by sachi-smile at 2005-02-02 23:03
思いやりの話とは、少しズレちゃいました。けど、お互いが歩み寄って解決していくって、大事だと思います。携帯電話の電源を切るって、一番身近にできるボランティアだと思います。
Commented by ringo-diary at 2005-02-04 10:46
>sachi-smileさん
 いえ、こちらの文章力の無さが、そもそもの原因かもしれませんね。
私の記事で、sachiさんに悲しい思いをさせてしまったのも事実ですからね。 すいませんでした。
 昨日も、知人とその話をしてたんですよ。
ペースメーカへの携帯電話の影響について。
その知人のお父様がペースメーカーをつけてはるらしいんですが、22センチ以内で携帯を使うと、影響が出る可能性があるとの事です。
なので、ペースメーカを使用している本人も、左手で左耳に当てて携帯を使うのではなく、右で使うようにとの事でした。
 では、電車内では、シルバーシートのように、電車の扉幅を挟んだぐらいの距離があって、そこは絶対に【使用禁止】 では無く、 【電源を切る】 という事になったら、大丈夫なんでしょうか? 影響は無いのでしょうか?
 携帯を使用しない、携帯で話をしない、メールを打たない。というのはまだ出来ても、電車にのる全ての人に、電源まで切りましょうというのは難しいですよね。 ( ̄へ ̄|||) ウーム
Commented by ea_chiro at 2005-02-20 17:35
やっほ!
難しい問題やけど、でもでもりんごっちの気持ち、桜子もいっしょなところがあるで。今回はペースメーカーやったけど、妊婦さんも、席を譲られた当たり前とか、子供が泣くのが仕事!みたいな態度されると、ついついこっちもいややなぁって気持ちになるもの。
当たり前と思ったら思いやりの気持ちが寂しくなるよね。
当たり前じゃなく、お互い様って思える関係っていいなぁ~と思う今日この頃やわぁ 
Commented by ringo-diary at 2005-02-21 01:31
>ea_chiroさん
 当たり前じゃなく、お互い様って思える関係っていいなぁ~と思う今日この頃やわぁ 

 ホンマにそうですよね。。
あ、全然違うかもしれませんが、、今、ふと、思っちゃいました。。
 「お互い様」 の反対語は 「売り言葉に買い言葉」 どう?
優しい言葉や、優しい気持ちには、、優しい言葉や、優しい気持ちが返ってくる。。
けど、カチン!とくる言葉や態度には、 なかなか優しくなれないもんね。。

 ってゆーか、、
優しい言葉や、優しい気持ちが伝わらない、、そんな世知辛い世の中だったりもするんですけどね。。。(^_^;
Commented by chiro_sakurako at 2005-02-21 14:07
そやなぁ~
殺伐としてるこの世の中。
わんこを見てると、こんな風な人間になりたひとおもう桜子よん。
Commented by ringo-diary at 2005-02-21 14:25
>chiro_sakurakoさん
 でも、、、うちのラブリーりんごちゃん。。
いつもお世話になってる私が倒れてても、、電気毛布を取るようなヤツですよ。。(笑)
by ringo-diary | 2005-02-01 19:02 | 怒りの鉄拳! | Trackback | Comments(17)